【画像】伊藤匠の父親は弁護士・母親や兄妹は?母はテレビ出演で反省!

アイキャッチ画像96

2024年5月31日の叡王戦第4局は敗北された伊藤匠七段。

そんな伊藤匠七段のご家庭はどんな感じなのでしょうか?

伊藤七段の家族構成は弁護士の父親と母親・そして3人姉弟でした。

今回は伊藤匠七段の家族構成を母親のエピソードを交えてまとめてみました。

目次
スポンサーリンク
 

伊藤匠の家族構成

伊藤七段の家族構成はこちらです。

  • 父親
  • 母親
  • 伊藤匠(本人)
  • 弟(弟)
  • 妹(長女)

伊藤匠の父親:伊藤雅浩弁護士

伊藤雅浩

伊藤七段の父親は「伊藤雅浩弁護士」です。

プロフィールはこちらです。

氏名:伊藤雅浩
読み方:いとう まさひろ
出身:愛知県名古屋市

雅浩弁護士はXでも息子の匠七段のことをこんなことを投稿していました。

投稿!

伊藤七段はその頃から将棋の才能があったんですね。

また雅浩弁護士は将棋キッズの親同士の会には積極的に参加されているようです。

お忙しい中、お子さんを大切にしていることがわかりますね。

スポンサーリンク

伊藤七段の母親:画像

伊藤七段の母親の画像を見つけました。

こちらです。

伊藤七段の母

2023年の竜王戦第2局は京都仁和寺で行われた時に、テレビに取り上げられていました。

キレイな方ですね。

また詳細は後述しますが、実はこの時に藤井八冠の追っかけファンに囲まれいたようですよ。

読売新聞オンラインのポストキャストで伊藤七段が応えらていましたが

お母様も愛知県名古屋市の出身で、ご両親は古屋で出会われたようですよ。

スポンサーリンク

伊藤七段は3人姉弟で長男

子供

伊藤七段は「3人姉弟の長男」でした。

その理由は父親の雅浩弁護士の「ブログ:Footprints」からから調べてみました。

時系列にするとこんな感じです。

  • 伊藤匠七段(2009年 保育園卒園)
  • 次男:弟(2013年 保育園卒園)
  • 長女;妹(2016年 保育園入園)

1つずつ見ていきます。

まずは伊藤七段の保育園卒業の記事から卒園されたのは「2013年」です。

ブログ1

続いて、伊藤七段の弟さんの保育園卒業の記事を見つけました。卒園されたのは「2013年」でした。

ブログ2

また最後、長女さんの保育園入園の記事がありました。

ブログ3

こんな年の差はこうです。

伊藤七段と弟さんは「4歳違い

伊藤七段と妹さんは「13歳違い

伊藤七段と一回り違うとは驚きです。

13歳違うと話が合わないでしょうね。

ましてや男女姉弟となると伊藤七段はついていけないこともあるかと思います。

勝手なイメージですが、伊藤七段と次男の弟さんはきっと長女である妹さんを可愛がっているように思えます。

ただ、親としては子育てとしては体がついていけてないようですよ。

体は正直ですもんね。

年をとることに、体がいうことが効かなくなりますね。

スポンサーリンク

伊藤七段の母親はテレビ出演!

伊藤七段のお母様は実はニュースに取り上げられていました。

それがこちらです。

概要としてはこちらです。

  • 2023年第ニ局の竜王戦の前日に伊藤七段と藤井八冠が仁和寺のカフェを訪れる
  • 中継ブログでカフェのことを発信
  • 藤井八冠の女性のファンが仁和寺のカフェに集まる
    (コアなファンが居るため)
  • そこに伊藤七段のお母様が乗り込む
  • 藤井八冠のファンに取り込まれる

そこで藤井八冠のファンに伊藤七段のお母様は自分で「伊藤匠の母です!」と名乗ったとのこと。

藤井八冠のファンの方は驚きながら、後に涙を流されたそうです。

理由は「自分たちは藤井聡太のファンで、藤井聡太に勝ってほしい。けど伊藤七段の母親の気持ちがわかる
今回はすみません。」と言われたようです。

名乗り出たお母様もすごいことをしていますが、藤井聡太のファンの方がの対応はいかがなものかと思います。

反省1

これが2023年の竜王戦界隈では「たっくんママ反省」と言われれているようですよ。

その後、伊藤七段のお母様は小樽などにも応援にいっているようですが「大人しくしている」とのことです。

伊藤七段に言われてかもしれませんね。

今回は「伊藤七段の家族構成」について調べてみました。

お母様は匠七段が誇りなのでしょうね。

最後までお読みくださり、ありがとうございます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

koと申します。

私立の大学後、卸会社に入社し、色々と転職をしていました。
現在は大阪の会社に務めている社会人です。

日常にあるニュースについて、思うことをつらつらと書いています。
皆さんの何かのお役に立てれればと思います
障害がありまが、できる限り精一杯頑張っています。

目次