whenever one feels like it
スポーツ

佐々木朗希はわがままなのか?噂のエピソードを3選をまとめてみた!

佐々木選手投手姿

今、佐々木朗希選手が自身の契約更新がまだで話題となっています。

そのなかで「佐々木選手はわがまま」との噂が流れているよう。

ここでは佐々木選手がわがままと言われいるエピソード3選をまとめてみました!

佐々木選手のプロフィール

まずは佐々木選手のプロフィールです。

佐々木選手-1
生年月日 2021年11月3日
出身 岩手県陸前高田市
身長 192cm
体重 92kg
所属 千葉ロッテマリーンズ。

「令和の怪物」と言われていたのが2019年頃などで、もう5年が経つのですね。

高校卒業後、ドラフト会議で北海道日本ハムファイターズ・千葉ロッテマリーンズ・東北楽天ゴールデンイーグルス・埼玉西武ライオンズの4球団から1位指名で、抽選で現在の千葉ロッテマリーンズの所属になっています。

また昨年のWBC(ワールド・ベースボール・クラシック)にも出場されたのもの記憶に新しいと思います。

X(旧:Twitter)からの声

貴重なドラ1枠使って獲得して、大切に大切に無理させないように育てて、まだその投資に見合うだけの活躍も貢献もしてない選手を「球団の権利」を行使して米国に格安で輸出しろって言い分だぞ。通るわけねぇだろ

#佐々木朗希 のポスティングを使ったMLB挑戦に対し、選手会からは異論が出ている。関係者「選手会会長の広島 #會澤翼 さんは『名前も聞きたくない』と怒っています」

彼からは前々からプライドの高さや頑固さを感じていた

など色々と噂があるようです。その理由を3つにまとめてみました。

佐々木選手はわがまま?その理由とは?

1.わがまま・自己中心的

わがままの記事

去年の成績は下記のようです。

90イニング。おととしが120、130イニング。メジャーの選手は200イニングを投げる。中4日でばんばん投げる

引用:Yahooニュース

その記事を読みとこの記録でメジャーへの挑戦はまだまだではないかとの声が多数あるようです。

正直、どれくらいがメジャーへの挑戦できる成績はピンとこないのです。

調べてみると上記の成績ではまだまだとのことのようです。

まずは「24勝してから」や「まずは安定したイグニング(ゲーム内での一区切りのこと)をこなせるように」など、しっかりとした土台づくりをしてからの活躍を望む声が多いようです。

自己中心的

調べてみると「自己中心的」と捉えられているようです。

現状、球団にはポスティング(海外FA権を持たない選手がメジャーリーグに移籍する方法)を申し入れているようです。

それを了承するのは球団側で、返答はないようです。

また、「大船渡高校もロッテも踏み台としか考えてない」という声もありました。

また2024年4月24日のオリックス・バッファローズ線でのトラブルも原因の1つのようです。

※2回裏の送球がボールなどでマウンドをおりた際に、球審の白井一行氏が佐々木選手に詰め寄ったことも一因となっているようです。

2.テレビ出演

しゃべくり007の出演態度

2024年1月23日に放送された態度が不評を買っているようです。

私が見れた動画としては、強心臓コーナーというのでゴルフ(家で練習するような)もので入れたら、欲しいものをプレゼントというコーナーをみました。

その際に、憧れの佐々木希さんがサプライズで登場で、満面の笑み。

チャレンジの1回目は大きく外しており、失敗・・・。その時の顔がこちらです。

佐々木選手-2

その前の動画は見えていないのですが、字幕で「今日は苦笑いだった」と声もありました。

本職が野球選手なので、ある程度は仕方ないかと思います。

捉え方は人それぞれだと思いますが、番組的には佐々木選手を持ち上げている感じがしたので周りが「なんかなぁー」と思う人もいたと思います。

3.妬みや印象などの憶測での批判

他には印象や「稼いでいるのに寄付としていない」(大谷さんやダルビッシュさんなどと比較して)など個人の感想が出回っているようです。

またメジャーへのこだわりがあり、駄々をこねているとの意見もあるようです。

捉え方は人それぞれだと思いますが、実際に対面してもないのにイメージで「性格悪い」というイメージを持たれているようです。

また反面「メジャーに行って活躍してほしい」や「もっと活躍」という声も多くありました!

今回は佐々木朗希選手がわがまま?と言われている理由3選についてまとめてみました。

ただ佐々木選手はメジャーでの活躍をしたい想いが強いので、メジャーに行くしても行けなかったとしても、野球の世界で活躍をしてほしいです。

最後までお読みくださり、ありがとうございます。