whenever one feels like it
ニュース

【比較画像】桐島聡容疑者は結婚していたのか?彼女は逃亡前に岡山にいた

2024年1月30日に鎌倉市内の病院で「桐島聡」と名乗る人物がなくなりました。

まだ本人とは確定されていませんが、2024年1月31日に「結婚」というワードを耳しました。

また曖昧に放送を聞いた人もいると思います。

ここでは、桐島聡容疑者の結婚の事実を周囲の取材情報からまとめてみました。

逃亡時と逃亡後の比較画像

亡くなる前の画像はありませんでしたが、2010年頃の画像との比較画像です。

もはや別人な感じがします。

桐島聡容疑者は結婚していたのか?

結論、結婚はしていません。

指名手配なので、結婚はまず無理ですね。戸籍の問題などあるので。

また逃亡をする前までは、彼女はいたようです。

1975年5月20日に渋谷区内の銀行で現金を下ろした後、同31日に広島県の実家に電話をかけ、「岡山に女と一緒にいる」などと父親に伝えたのを最後に、足取りが途絶えていた。

引用:Yahooニュース

さらに調べるみると、藤沢市の工務店(住み込みで働いていた)に勤務していたのは約20年前ぐらいのようです。

ここからは推測です。

  • 指名手配となった事件が起こした年代が「1975年」
  • 桐島聡容疑者の生年月日は「1954年」

そのため「逃亡とした際は21歳ぐらい」とだと考えられます。

また

桐島容疑者がなくなったのは70歳と報道で、藤沢市の工務店の勤務が20年前のよう

病気(胃がんらしいですが)で、60歳での定年で考えて、工務店の勤務は40歳ぐらい

としても、19年間ぐらいは空白です。

「逃亡中は誰の支援を受けなかった」と捜査関係者には伝えていたようですが

  • 誰の支援も受けなかったのかが真実なのか?
  • 空白と思われる時期は、どこにいたのか?(海外逃亡含め)
  • 逃亡をし始めたときに、岡山にいる彼女らしき人物と接触はなかったのか?

など、疑問が上がりますが、今となっては答えは見つからないでしょう。

桐島聡容疑者の結婚をしたかったのか?周辺情報まとめ

  • 馴染みのバーで「内田洋」と名乗る
  • 愛称は「うーやん」「うっちー」「うっちゃん」など
  • 歯はボロボロ(保険証がないので、治療はできないため)
  • 店ではマスコット的な存在で人気者

とのことです。

同じバーのようですが、別の報道では

  • 酒乱 →5杯以上飲みと暴言をはく
  • 音楽(ノリのいい曲)で踊ることもある
  • 映画 などの多趣味

おそらく同じバーのようです。

付き合いは25年?20年?など報道によって違ってました。

おおよそ20年前後の付き合いなのかと思います。

そこでは

20年ぐらい前に20年下の女性に告白するかを馴染みのバーで相談していたようです。

そして「結婚したい」や「子供がほしい」とバーの仲間うちには言っていたようです。

また馴染みのバーではイベントが定期的あるようで、

飲食店のお祝いごとには自分の持っていた映画のビデオ・DVDをプレゼントしていたらしいです。

店に対してだったのか、特定の相手だったのか。

もう知るすべはないですね。

立場が色々とあるとはいえ、恋には落ちるもののようです。

まとめ

桐島聡容疑者の結婚については下記のようです。

  • 逃亡前の結婚はしてなかっった
  • 逃亡後も結婚してなかった
  • 逃亡後、ある程度月日が経った際に、「告白しようとし女性がいた」
  • 「結婚したい」や「子供がほしい」といっていた

まだ「桐島聡」と名乗った人物が本物かどうかはわかっていません。

本物とわかってもこうしたことなどわからないことだらけですね。

最後までお読みくださり、ありがとうございます。

関連記事

【逮捕】桐島聡容疑者の時効は成立してなかった!その理由とは意外だった!

【余波】桐島聡容疑者のなりすましによる保険証のトラブル、是非議論される?