whenever one feels like it
エンタメ

宮下今日子の学歴は日本女子大学!子供は八嶋智人の味方,エピソード!

夫婦姿

今期(2024年)の金曜ドラマ『不適切にもほどがある!』の第8話(3月15日(金))に八嶋智人さんの奥様:宮下今日子さんが出られていました。

ドラマでの夫婦共演で話題ですね。

お二人の間にはお子さんがいて、宮下さんより八嶋さんの味方のようです。

今回は宮下今日子さんの学歴と子供は八嶋智人さんの味方のエピソードについて調べてみました。

宮下今日子の学歴・プロフィール

宮下さん-1

1.プロフィール

氏名:宮下今日子

読み方:みやした きょうこ

生年月日:1975年8月14日

年齢:48歳(2024年3月現在)

出身:東京都出身

血液型:AB型

きれいな方ですね。

宮下さんは幼いことは喘息持ちで、体は小さい感じのようでしたが、

物心がついた(3歳)にはバレエを始めていたようです。

1.学歴は「日本女子大学」

宮下さんの大学は「日本女子大学」です。

1998年に卒業されており、その年の野田地図(NODAMP)に名前がありました。

共演時のプロフィール

この時に八嶋さんと共演をされていたようです。

この時ですが、共演者には「阿部サダヲ」さんや「キムラ緑子」さんの名前がありました。

宮下さんの子どもの名前は「道人(るうと)」!

子供-2

宮下さんはコツコツと物事をするのが好きで、八嶋さんはパッパと物事をするのが好きなようです。

なんかイメージ通りです!

そんなお二人の間には一人息子がいます。

息子のプロフィール

子供-3

画像等はありませんが、プロフィールはこちらです。

名前:道人

読み方:るうと

生年月日:2007年5月12日

年齢:16歳(2024年3月)現在

好きなもの:空手と野球

身体を動かすことが好きな高校生です。

桐朋学園というエスカレータ式の学校との噂があるようです。

すでに八嶋さんより10cmも背が高いと言われていたので。「174cm」はあるようです。

高校生なまだまだ背が伸びるかと思います。

お子さんはこんな感じのようです。

 ビジュアルは妻のいいところを取ってると思いますし、学校での話を聞いてると、ノリが良くてみんなを盛り上げてる

引用:スポニチ 八嶋さんのインタビュー

イケメンで場を盛り上げることができるのは、羨ましいですね。

『八嶋さんは道人くんになりたい』とも仰っていました。

宮下今日子の子どもは夫:八嶋智人の味方のエピソード

宮下さん-1

八嶋家でのカースト制では

  1. 宮下さん
  2. 道人くん
  3. 八嶋さん

の順のようで、宮下さんは八嶋さんを叱ることがあるようです。

そんな時、息子の道人くんがかばってくれるようです。

5歳の頃の道人くんが八嶋さんをかばったエピソード

かばう

スポニチのインタビューで語られていました。

長男が5歳のころには、妻に叱られる八嶋をかばってくれたことも。「“パパいいの!パパはこれでいいの!”なんて言ってね、間に入ってくれて、さらに妻から玉砕されて、2人でお風呂に行って、僕が“なんかごめんね”って言うっていう」と振り返った。

なんだか可愛らしい感じです。

子供ながらに間に入って、お父さん(八嶋さん)を守ろうとした感じです。

微笑ましいです。

小学校時代:『ママ、言い方!』

などと徐々に言動が変わっていったそうです。

2024年の現在の道人くんかばうエピソード

討論 負け

同じスポニチのインタビューです。

ディベートみたいに話し合いがあるそうです。

「今はもっと冷静に、ちゃんとディベートみたいな。(長男が)“ママの、そういう自分で気付いてないかもしれないけど、それが空気を悪くしてるってこと分かってる?”みたいな。すごい2人で話合うんですよね。僕が蚊帳の外にいて…原因は僕なのに」

ケンカではなく、きちんと話し合いがされている感じがしますね。

原因の八嶋さんが蚊帳の外になってしまうのはおかしいですが、それは仕方がないかもしれません。

ただこのディベート中に八嶋さんは

妻と話し合いをする長男に対し、スマホで「ママはいっぱい考えた末そうやってるから、そんな戦わなくてもいいんじゃない?」とメッセージを送ると「いや、そうやって僕らはいつも後手後手に回ってるから、物事が解決しないんだ」と、返信が来たそうで、衝撃を受けた

とも語られていました。

またこのディベートの結果は、宮下さんの勝ちのようです。

やはり「母は強し」なのかもしれません。

いい家族関係だと思います。

でなきゃ夫婦共演はできないですよね。

今回は宮下今日子さんの学歴と子供は八嶋智人さんの味方のエピソードについて調べてみました。

仲睦まじい家族だと思います。

最後までお読みくださり、ありがとうございます。