whenever one feels like it
エンタメ

【動画】街裏ぴんくの学歴.経歴まとめ!ラップの腕前がスゴイ!

2024年3月9日に『R-1グランプリ』で優勝されてた街裏ぴんくさん。

「ウソ漫談」で面白い方ですよね。

高校時代は友人の勧めでヒップホップ鑑賞にハマっていて、一時はR&Bクラブシンガーとして活躍もしたらしいです。

今回はR1グランプリ(2024年)優勝者:街裏ぴんくさんの学歴,経歴と歌声とラップについて調べてみました。

街裏ぴんくのプロフィール

街裏ぴんく-2

芸名:街裏ぴんく

本名:島谷 洋平

読み方:しまたに ようへい

生年月日:1985年2月6日

年齢:39歳(2024年3月現在)

血液型:B型

出身地:大阪府堺市

配偶者:あり

街裏さんはすでに結婚されているようです。

奥様の情報やお子さんの情報は出ていませんでした。

一般の方のかとおもいますので、あまり出くることはないかと思います。

街裏ぴんくの学歴

街裏ぴんく-1

1.大学は神戸学院大学!

公表されている学歴としては大学のみでした。

それは「神戸学院大学」です。

他の有名人としては下記の方々いました。

  • ウルフルズ ケイスケ
  • 井上裕介
  • 武井壮
  • 水野祐樹
  • 末澤誠也

その他「落語家」4名・「アナウンサー」6名など多数

いろんな方出ているようです。

2.高校は大阪南部の私立高校!

街裏ぴんく-4

街裏さんの高校はどうでしょうか?

非公開のため、わかりませんでした。

色々と調べた結果、おそらく大阪府の南部の「私立高校」だと思われます、

後述しますが、後にコンビを組む方(Young Yujiro)は「大阪府大阪市阿倍野区」とのことでした。

街裏さんの高校時代には公立なら学区制度というものがありました。

街裏さんの堺市は「第8学区」・Youngさんの阿倍野区は「第6学区」にあたるので、公立高校ではないかと思います。

そのため「大阪南部の私立高校」が有力だと思います。

またどちらかが小学校か中学校に引っ越しをされていたら、公立高校の可能性はあります。

詳しいことがわかれば、追記していきます。

街裏ぴんくの経歴

街裏ぴんく-5

街裏さんは

  • 幼い頃は「食が細く、引っ込み思案」で友人が少なかった
  • 小学4年の時に藤井隆さんのギャクを披露して、お笑い担当になった

だったそうです。

街裏さんは芸人として活躍をこれからされると思いますが、繊細な部分がある方だと思います。

また当時の藤井さんのギャクなら「ホットホット」で、決まりですね!

高校時代に現在ラッパーとして活躍をしている「Young Yujiro」さんに出会っています。

そこでヒップホップ鑑賞にハマって、「R&Bクラブシンガー」としも活躍したそうです。

その後二人は別々の大学に進学されています。

2004年にYoung Yujiroさんと「裏ブラウン」を結成してます。

裏ブラウン

その後、放送作家の勉強をしながら漫才をしていたとのことです。

漫談家の街裏ぴんくさんは現役放送作家のかわら長介さん主宰の『かわら長介魁塾』のご出身。 当時『裏ブラウン』というコンビで、放送作家養成所ですが当時の生徒で唯一のお笑い芸人志望で、かわら先生の講義後に生徒の前で漫才をして意見を聞いていたそうです。

引用:(X:旧Twitter)

ただ2007年に「裏ブラウン」というコンビは解散しています。

その後、ピン芸人として色々と活動をされていたようですよ。

当時の裏ブラウンの漫才はどんな漫才だったのでしょうか?

見ていたいですね!

街裏ぴんくのラップの腕前がすごい!

街裏ぴんくさんのラップについて動画を見つけました。

感謝の意をラップで表現されてますね。すごいですよね!

ラップはむずかしいイメージがあります。言葉遊びと言うのかが「韻を踏む」というますよね。

それをさっとできるのはすごいなぁーと思います。

面白いことができ、こうした音楽の才能もあり、多彩な方なんですね。

また放送作家の塾に通われていたようです。(裏ブラウン時代)

「芸人」「ラッパー」「放送作家(実際されているかわかりません)」の3つの柱がある感じです。

R1グランプリの優勝、おめでとうございます!

街裏ぴんくさんの活躍を期待しています!

今回は2024年R1グランプリ優勝者:街裏ぴんくさんの学歴,経歴とラップの腕前についてまとめてみました。

最後までお読みくださり、ありがとうございます。