whenever one feels like it
エンタメ

【動画】リンダカラーの昔ネタはどんな感じ?Denとたいこーの経歴は?

2024年ネクストブレイクの芸人のリンダカラー∞(インフィニティ)。

2022年5月にりなぴっぴさんが加入するまでは、

リンダカラーとしてDenさん(ジョーカー)とたいこーさんのコンビでした。

Denさんとたいこーさんの出会ったエピソードと踏まえながら

Denさんとたいこーさんの経歴を確認しながら、昔のリンダカラーについて調べてみました。

リンダカラーのメンバー

1.Den

Denさん-1

芸名:Den

本名:田 晃世〈でん こうせ)

生年月日:1994年2月22日

年齢:30歳(2024年3月現在)

ボケ・ネタ担当

2.たいこー

たいこーさん-1

氏名:たいこー

本名:鈴木 泰広〈すずき たいこう)

生年月日:1993年8月5日

年齢:30歳(2024年3月現在)

ツッコみ担当

リンダカラーというコンビ名は

お互いの本名。鈴木泰広の「鈴」に田晃世の「田」を組み合わせた「鈴田(リンダ)」と、語呂で決めた「カラー」を組み合わせたもの

とのことです。

リンダカラーの経歴

リンダカラー-11

Denさんとたいこーさんはともに「神奈川県横須賀市の出身」です。

お二人は「須賀市立久里浜小学校3年生の時にクラスメート」からの友人とのこと。

また中学校は二人とも「横須賀市立久里浜中学校」の出身でした。

中学3年の時に4人組でネタを作成して披露したことが、きっかけで冗談交じり

「コンビを組もう」と口約束を交わしたそうです。

中学校時代はどんなネタを披露されたのでしょうか?気になりますね。

その後、別々の高校に進まれたようです。

リンダカラー-9

高校卒業後の進路として、Denさんは大学へ・たいこーさんは就職されたようです。

Denさんの大学は明かされていません。たいこーさんの就職先もわかりませんが

フォークリフトの免許を取得されていることから、倉庫関係に就職していたと思います。

Denさんの大学卒業するタイミグで、たいこーさんは退職し「コンビを組もう」と持ちかけたようです。

2016年4月にワタナベコメディスクールに入学して
お笑い芸人への進んでいます。

中学の時の口約束を果たされるとはすごいですね。

また中学以降も友人関係が続いているということは「仲がいい」を通り越しているように思えます。

リンダカラーの昔はどんな感じネタ?

リンダカラーが注目を浴びたのは

芸歴3年の「2019年8月2日」レギュラー放送が始まるバラエティ番組「ウケメン」でした。(この番組は終了しています。)

その際のPR動画はこちらです。

Denさんは少しカリスマぽい感じですが、漫才がメインですね。

この時はまだ芸歴3年目とのことです。異例ですね!

基本5年・10年・・それ以上の世界だと思います。

動きがある漫才をしていたとは思っていなかったので、印象が違います。

また二人の雰囲気も違いますね。特にDenさんですが。。。

リンダカラー-13

昔のネタの動画としてはなかったですが、昔の動画は1つありました。

@4000_gude_

#本気出してみた #リンダカラー#デン#たいこー 2人の仲の良さが大好きです笑 リンダカラー2人で売れて欲しいな。

♬ Banana (feat. Shaggy) [DJ FLe – Minisiren Remix] – Conkarah

少しずつカリスマ:ジョーカーへ進化しているかんじでの動画でした。

今の芸風(Denさんがカリスマ)になったのは2022年のりなぴっぴさんが加入後のようです。

その際にリンダカラーをリンダカラー∞(インフィニティ)へ改名されたようです。

今回はリンダカラー∞の昔はどんな感じのネタ?Denさんとたいこーさんの経歴を調べてみました。

昔のネタが探しきれませんでしたが、見つけたら追記をしていきたいと思います。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。