whenever one feels like it
エンタメ

光上せあらは中国との関係は母親!京都の吉田寮に住んでいた?

タイトル

光上せあらさんについて、色々と調べてみる「中国」というワードが出ていました。

前回の記事を書いた際は、あまり気に留めなかったのです。

どうしてこのワードが出ているのでしょうか?

今回は光上せあらさんと中国の関係について調べてみました。

光上せあらと中国の関係

光上さん-3

光上せあらさんと中国の関係は「母親」でした。

光上せあらの出生

その理由は2017年4月6日に自身のブログで公表されていました。

私はシンガポール人の祖父と、韓国と中国のハーフの祖母、中国人の母をもっています

引用:デイリー

なんだか複雑ですね。

光上さんの母親は整理するとこんな感じだと思います。

家族構成

祖父=シンガポール人

祖母=韓国と中国人のハーフ

娘(光上さんの母親)=シンガポールと韓国と中国の血筋

光上さんの父親はわかりませんが、出生は中国のことです。

中国で生まれ、日本で育った。小さいころは日本語が話せず、文化の違いで苦労したという。中国語と韓国語を少し話せるそうで、「今まであまり人に話した事もないし、公表した事もなかった

引用:デイリー

場所は中国の吉林省という所で生まれたようです。

結構北の方なんですね。日本の北海道あたりのようなので、亜寒帯気候なのでしょうか・

また現在の光上さんは36歳なのです。

いつ日本に来られてかはわかりませんが、京都出身となっています。

幼い頃に日本に来られたんだと思います。

光上せあらは苦労していた

光上さんは最初は日本語が話せなく、苦労していたようです。

中国で生まれ、日本で育った。小さいころは日本語が話せず、文化の違いで苦労したという。中国語と韓国語を少し話せるそうで、「今まであまり人に話した事もないし、公表した事もなかった」

引用:デイリー

光上さんは現在36歳です。

言葉がわからないことで嫌な思いをしていたと思います。

どうした事情で日本にきたかはわかりませんが、光上さんは京都にいたのは事実です。

光上せあらは吉田寮に住んでいた

吉田寮とは?

以前、光上さんは別のコミュニティーで活動されいた所で「吉田寮」の記事がありました。

吉田寮」といえば、京都大学にある現存する日本最古の学生寄宿舎です。

最近の吉田寮のニュースとして、立ち退きの裁判で現在の入居者の継続を認めていましたね。

それはさておき、なぜ光上さんはこの吉田寮にいたのでしょうか?

光上せあらは吉田寮で幼少期を過ごしていた

母親が京都大学の大学院の研究室で院性だったからそうです。

なんだか驚きです。そんなこともあるんですね。

ちなみにメガネをかけているのが、光上さんのお母さんです。

光上さんの母親がどんな研究をしていたかまでは、わかりません。

その当時はお母さんのバイト代で生活をしていたと書かれていました。

ここに住んでいたのは「保育園~小学2年生」までのときです。

このブログでは「吉田寮の火事」の事件があったことが記されていました。

2015年にボヤ騒ぎがあったニュースは見つけましたが、どこかの棟が全焼したというものは見つけられませんでした。

住んでいた光上さんがいうので、間違いはないかと思います。

その辺りは、事実確認ができたらまた更新します。

今回は光上せあらさんの中国との関係と吉田寮に住んでいたことについて調べてみました。

光上さんは幼少期は色々と苦労していたんだと思います。

最後までお読みくださり、ありがとうございます。