whenever one feels like it
エンタメ

岩本理瑚の学歴は清明学園!テニス時代は「腕立ての神様」だった!

岩本さん-4

僕がみたかった青空の岩本理瑚(りこ)さん。

僕青のなかでは一番運動神経がいい」とインタビューで応えられていました。

今回は岩本理瑚(りこ)さんの出身中学や高校など、学歴をまとめました。

清明学園でのソフトテニス部時代には副キャプテンをしていたようで、当時のエピソードについても迫っていきます。

岩本理瑚のプロフィール

岩本さん-2

氏名:岩本 理瑚

読み方:いわもと りこ

生年月日:2007年11月25日

年齢:16歳(2024年3月現在)

出身地:東京都

血液型:A型

身長:155cm

星座:いて座

ニックネーム:りこぴん

パーソナルカラー:ブルベ夏

中学時代は「ソフトテニス部」のようですが、

4歳から12歳(小学6年)までは「器械体操・水泳」また「陸上」していたようです。

最近は筋肉が落ちているとインタビューで応えられていました。

「ブルベ夏」→ブルーベースの夏

調べて見ると、「明るくて、くすんだ色」のようです。

岩本理瑚の中学(学歴)は「清明学園中学校」!

岩本さん-1

岩本さんの中学校は公表されています。

それは「清明学園中学校」です。

ここは初等学校もあるようです。

ただ、4歳から12歳までは器械体操や水泳を習っていたことがわかっています。

そのため公立の小学校に通われていたのではないでしょうか?

それは融通がきくかためです。

調べてみると、この清明学園初等学校は約92万ほどの学費がかかるようです。

岩本理瑚のテニス時代は「腕立ての神様」!

岩本さん-3

岩本さんはこの清明学園中学校でソフトテニス部の副キャプテンをしていたようです。

「腕立ての神様」はYahooのインタビューで応えられていました。

テニス部時代は、「腕立ての神様」って呼ばれていたんです。体操をやっていた頃から腕立てはやっていたので、20回連続であごを下につける腕立てをスピーディーにやっていたら、「神だ!」って言われるようになりました(笑)。

「20回連続であごを下につける腕立てをスピーディー」とは驚きです。

私はできません。むしろあごを下につける腕立てをできるかどうかも怪しいです。

岩本さんはソフトテニス部時代は下記の経歴を残されていたようです。

  • 「都大会春夏4連覇」(団体戦)
  • 「関東大会2年連続5位」(個人)

すごいですね。

中学校時代は、平日は6時間・休日は9時間のソフトテニスの練習に打ち込んでいたようです。

2021年のティアンドエイチの会社(トップ指導者による指導法・練習方法を販売する会)の

ソフトテニスの上達ドリルというところに岩本さんの名前がありました。

そこでは下記ことを仰っていました。

ソフトテニスを始めたきっかけ⇨お兄ちゃんが始めて楽しそうだったから。

目標(中学2年)⇨全国大会出場!!そして…優勝!!!

目標達成のために努力していること⇨懸垂5回×2、腹筋50回を毎日!!

スポーツで全国を目指している人は、体作りなど大変なんですね。

岩本理瑚の高校(学歴)はどこ?

岩本さん--4

岩本さんは高校は公表されていません。

調べたところ、清明学園は高等学校はないようです。

おそらくですが、「堀越高等学校」か「目黒日本大学高等学校」のどちらかと思われます。

なぜなら、この2校は芸能人がよく通われているからです。

また岩本さんは高校生になったら遊びまくりたかったとのことです。

プリクラをいっぱい撮って、JKらしいことをしたかったとインタビューで応えられていました。

どこかのタイミングでそんな遊ぶことがつまらなくなってようで

友人に勧められて、僕青のオーディションを受けたようです。

その友人は親友のらしいです。

詳細はわかれば、また追記していきます。

今回は僕がみたかった青空の岩本理瑚さんの学歴(清明学園)について書いてみました。

最後までお読みくださり、ありがとうございます。

関連記事

【動画】ネットで賃貸の CMのアイドルは誰?僕青のメンバーと活動状況とは?